WORLD 世界観

ヴァンクール大陸 アリステル グランオルグ シグナス セレスティア フォルガ
ヴァンクール大地
説明
ヴァンクール大陸には、人間と獣人が生活している。
大陸内には五つの国があり、中でも東のアリステルと
西のグランオルグは五十年にも渡り戦争を続けている。
また人里離れた場所にはモンスターが跋扈(ばっこ)する
危険な土地も存在する。
百数十年前、大陸の西側から謎の砂漠化がはじまり、
年々人の住める土地が減少。
その砂漠化を止める方法もみつからぬまま、
残された緑の土地をアリステルとグランオルグで
奪い合っている危険な状況であり、
世界は確実に滅びへの道を歩んで いるのだった。
説明
大陸の東に位置する、
救世主ノアによって統治されている神聖国家。
ノアはグランオルグの圧政に不満を持った人々を導き、
十六歳にしてアリステルを建国した。
だが、建国から七十年を過ぎた現在では人前に姿を
現さず、軍最高司令官のヒューゴ大将が代弁者として
政を行っている。
アリステル
TOP